アイキャッチ

妊活サプリが必要な理由

男性にも妊活サプリが必要な4つの理由

投稿日:2018年6月29日 更新日:

妊活サプリと聞いて、女性だけのものと思っていませんか?

WHO(世界保健機関)の調べによると、不妊の要因の約50%は男性といわれています。

男性不妊の主な原因は、精子の質と量の衰退です。

ですから、精子の質と量を改善させることが、男性不妊の改善と効果的な妊活につながります。

そこで活用したいのが、亜鉛やマカ・コエンザイムQ10などの精子の質と量の改善が期待できる栄養素です。

これらの栄養素を効果的に摂るために、サプリを上手に利用しましょう。

精子の質と量がアップするから

化粧品・サプリメント・健康食品・専門医師監修によるクリニック専売品などを研究開発・販売している株式会社アンファーが、順天堂大学医学部附属浦安病院 泌尿器科他4施設により行った臨床実験により、男性妊活サプリメント群において、精子濃度の有意な改善が認められました。

この臨床実験では、酸化ストレスによる精子力の低下が不妊の原因の一つであるととらえ、造精機能の改善が報告されている抗酸化成分として7種類(L-カルニチン、亜鉛、アスタキサンチン、コエンザイムQ10、ビタミンB12、C、E)を組み合わせたサプリの有用性を確認しました。

臨床試験では、精子濃度の低い(5,000万/mL未満)30例を対象に、サプリメント群(15例)/補中益気湯群(15例)の割付を無作為に行い、3ヶ月間服用。その結果、男性妊活サプリメント群において、精子濃度の有意な改善が認められました。

現在、造精機能障害を改善する確立された治療法はないため、サプリメントの活用は有効な治療法の一つになることが期待されます。

引用:株式会社アンファー「ニュースリリース」より

男性としてスタミナがつくから

男性用の妊活サプリには、精子の形成や運動率の向上だけでなく、スタミナ(男性機能のアップ)がつくことでも知られています。

その中でも、マカやシトルリンなどの成分は、生殖機能の大幅な改善、スタミナアップには欠かせない成分とされています。

職場や人間関係などのストレスは、男性の生殖機能に大きな影響を及ぼします。

男性の生殖機能やスタミナに作用する栄養素を、サプリであれば場所や時間を選ばずに摂ることができます。

ストレス社会で生きていく中で、同時に妊活にはげむことになる方には、ストレスの解消とともに疲労回復やスタミナ強化を目的としてサプリを活用することは大切なことです。

男性不妊に必要な成分が効率的に摂れるから

男性不妊に必要な成分の代表的なものに、亜鉛やマカ、コエンザイムQ10やシトルリンなどがあります。

亜鉛を含む食べ物の代表的なものに牡蠣がありますが、いくら豊富に亜鉛を含んでいるとはいえ、毎日食べることは現実的ではありません

また、スイカに多く含まれているシトルリンを1日の摂取目安である800mg摂るとすると、スイカなら1/7個、キュウリなら56.5本分食べなければいけない計算になります。

精子の運動率の改善が期待できるコエンザイムQ10にいたっては、食事から摂れる目安は1日あたり20mg程度で、精液所見を改善できる目安である1日200~300mgと比較しても少ないことがわかります。

サプリであれば、これらの成分をまとめて摂ることができ、食べ物で一緒に摂ってしまう糖分やエネルギーも限りなく抑えることができます。

誰にも知られずに続けることができるから

不妊治療は女性にとっても男性にとっても楽なものではりません。

特に男性は、「不妊で病院へ行く」ことへの抵抗が大きいと感じている方が多くいます。

しかし、本当に不妊治療を行うためには、早めの検査、早めの治療をカップルではじめることが大切です。

なぜなら、不妊治療には時間やお金がかかり、そして不妊治療を行える時間も長くはないからです。

卵子の質は、年齢が上がるほどに落ちていき、妊娠する確率もそれと同じように下がっていきます。

ただ、妊娠率は年齢が高くなるにつれ下がる傾向にありますが、不妊治療の進歩に伴いその数値も改善されるようになってきました。

体外受精での妊娠成功率は、20代で75%程度、35歳を境に妊娠率は大きく低下し、40代では10~30%程度だとされています。

妊娠率は年代によって差があることがわかり、また同じ年代でも前半・後半で数値が変化します。

とはいえ、年齢がすべてではありません。

妊娠はカップルの性行回数やタイミング、カップルの体質、受けた不妊治療の内容、クリニックの技術などさまざまな事柄が複雑に関係しています。

不妊かな、と少しでも思うことがあれば、カップルでなるべく早い段階にて行動を起こすことをおすすめします。

そして、不妊治療には医師による治療のほかに生活習慣の改善や栄養バランスの改善なども行う必要があります。

サプリであれば、手間や時間をかけずに、しかも誰にも知られずに続けることができますので、体の内側から妊活に向けて体質改善することができます。

妊活サプリは、男性にこそ積極的に活用してほしいものといえます。

旦那さんに飲んでほしい!おすすめ妊活サプリランキング

私(チー)と夫(ライ)が妊活に取り組んでいたときに注目した、男性用妊活サプリのランキングです。

おかげさまで、2018年4月に第二子を授かることができました!

ライ
僕が実際に試しました。

ランキング

※2019年7月更新

マイシード(ベビーライフ研究所)

  • 通常価格11,980円(税別)のところ、初回限定50%オフの5,980円(税別)
  • 2回目以降も20%オフの9,480円(税別)
  • 送料無料
  • いつでも解約ができるから安心して試すことができる

チー
夫(ライ)が最後まで続けたサプリです!

ここがポイント!

医師と薬剤師が監修して、妊活に必須な3つの栄養素(亜鉛・マカ・還元型コエンザイムQ10・大豆ソイポリア)をしっかり配合。

厚生労働省が推奨している、GMP認定を受けた工場で管理・製造しているから、安心して継続することができる。

簡単に郵送で精子検査が2回できる「スタートパック」もおすすめです。

バイタルアンサー(バイファム)

  • 1ヶ月分300粒で12,960円(税込)
  • 1日あたり432円、最安は5箱購入で1日あたり345円
  • 送料は全国一律540円
  • 今なら300名限定で2,000円相当のドリンクなどのプレゼントあり
  • 購入は1回ずつなので定期コースのような購入回数のしばりなどがないので安心

ライ
僕は飲んだ次の日から目に見えて変化を実感できたので自信が戻りました!

ここがポイント!

精子の質や量の改善、勃起力を改善するアルギニンが1日あたり1,600mgと断トツ!

他のサプリとの併用も可能なので、ここぞというときに合わせて飲んだり、タイミング法に合わせてお飲みください。

サプリの製造管理もGMP認証を取得しているので安心です。

-妊活サプリが必要な理由

Copyright© 男性用おすすめ妊活サプリランキング , 2020 All Rights Reserved.